ヘアカラーの色持ちアップケア

せっかく美容室で綺麗な色に染めてもらったのに
「すぐに色落ちしちゃった・・・」

なんてことありませんか?

ヘアカラーの色を長く持たせるには普段のヘアケアが重要です。

今日は綺麗な髪色を保つ<ヘアケアのポイント>をご紹介します!

 

 

51F3DF70-5255-4487-A461-03FC4E389CC0

 

 

____________________
1、低い温度のお湯で洗髪

____________________
ヘアカラーは熱に弱いので、シャンプー時の
お湯は38℃くらいのぬるめがベストです!

____________________
2、スプレーやワックスは適量に

____________________
スプレーやワックスなどの整髪料を
付けすぎてしまうと普段のシャンプーでは
なかなか落としきれません。
何度もシャンプーすることになり、
髪の色落ちを促進してしまいます。
また、整髪料がしっかり流しきれていないと
髪のダメージの原因になり、結果
色落ちにつながります。

____________________
3、ドライヤーで乾かしすぎない

____________________
ドライヤーで必要以上に髪を乾かしてしまうと
熱で髪が傷み、髪の水分量も少なくなります。
乾かす時は熱から髪を守るトリートメントをつけて
一番乾きにくい根元から乾かしてください!

ちょっとしたことで綺麗な髪色を
長持ちさせることができます。
正しいヘアケアでお気に入りの髪色を
長く楽しんでください★

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中